素直な気持ち  

俳句、断捨離、日々の出来事をのんびり綴っています

仰向けの蝉の抜けゆく力かな

娘たちが「セミ爆弾怖いわ〜」と話している

セミ爆弾?何それ?

仰向けになって死んでいると思っていた蝉が

急にジジジジジと動き出してびっくりさせられることを「セミ爆弾」というらしい

セミファイナルともいう

あるある。私も「ひぇ〜っ」となったことがある

死期間近の地面に落ちた蝉は背中側に重心があるため、仰向けに転がっている

そこへ人などが近づいた時、最後の力を振り絞って逃げようとするのだ

死んでいるセミとまだ生きている蝉の見分けかたは

ひっくり返っている蝉の足が開いていたらまだ生きていて

足を閉じていたら死んでいるのだそうだ

f:id:teresatotomoni:20220731070219j:image

死期の迫った仰向けの蝉はどこを見ているのだろう

飛んでいた空を見つめているのだろうか

蝉の目は体の背中側についているので、仰向けになった蝉の視野は地面の方を向くことになるらしい

人生のほとんどを過ごした懐かしい場所なのだ

感謝

 

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村