俳句の勉強21 「眼中のもの皆俳句」

晩 冬 二十四節気 大 寒 七十二候 水沢腹堅 さわみずこおりつめる 皆様、こんにちは 今回は、藤田湘子『新版20週俳句入門』第14週目「眼中のも皆俳句」を勉強します。 *継続こそ素質 *そこにある。そこに見える *季語がうごく *悪い句の見本 *継続こそ…

ピアノを断捨離しました

皆様、こんにちは 先日、ピアノを断捨離しました。長女が3歳でヤマハ音楽教室に通いだしたと同時に、教室の楽器屋さんで中古で購入しました。娘たちも小学校卒業前に教室をやめてしまってからほとんど弾かなくなり、私が4年前に保育士試験を受験するときに、…

1 窓越しの鳥飛びゆけり冬ごもり

皆様、こんにちは 今日は風はつめたかったですが、とてもよいお天気でした。仕事が休みだったので、午前中、郵便局、銀行とまわってスーパーで買い物をして帰ってきました。普段、車で移動することが多く、歩くことが少なくなっていました。健康のためにもで…

ミレニアル・Z世代 世代について思うこと

皆様、こんにちは 1月3日の読売新聞に「世代」の記事がありました。記事によると、1981〜1995年頃生まれ(2019年10月現在)をミレニアル世代(Y世代)、1996〜2010年頃生まれ(2019年10月現在)をZ世代というそうです。ミレニアルとZの両世代は世界人口(77…

今人気のアニメをみに行ってきました

皆様、こんにちは 1月2日に長女と今ヒット中の映画「鬼滅の刃 無限列車編」をみに行ってきました。小学生で知らない子はいないし、私の周りの大人も結構ハマっていて、映画もみに行っています。この人気ぶりは何なんだろう?私も映画みに行こうかなと思って…

新年

あけましておめでとうございます 今年は初詣にいかず、家で過ごしています。静かなお正月になりました。 この半年近くテレビをほとんど見ていません。コタツもないので(みかんは箱買いしてます)、コタツに入ってみかんを食べながら紅白、それからゆく年く…

今年を振り返って

皆様、こんにちは 今日は12月31日。今年ももう終わりですね。 朝起きると一面の銀世界でした。昨日の夜から降り始めたようです。 今年はコロナウィルスによって世界中が揺れ「日常」がすっかり変わってしまいました。 来年は、コロナウィルスに打ち勝ち、元…

俳句の勉強20「新宿の空は四角や」

仲 冬 二十四節気 冬 至 七十二候 麋角解 さわしかのつのおつる 皆様、こんにちは 今回は藤田湘子『新版20週俳句入門』の第13週目「新宿の空は四角や」を勉強します *配合は離れたものを *季語の選び方 *堅いという特徴 *リズムが表現する *配合は…