素直な気持ち  

身軽・気楽・シンプルに暮らす

西国三十三所巡礼 7番札所 岡寺から8番札所 壺阪寺へ

第六十五候 12/27〜12/31

麋角解 さわしかのつのおつる

大鹿の角が落ちる時期

野良猫の香箱座り冬ぬくし

 

12月初旬の巡礼バスツアー第3回目

法起院、長谷寺と参り、バスで移動

向かったのは高市郡にある7番札所 岡寺6番札所 壺阪寺

岡寺は663年、天智天皇の勅願によって義淵僧正が建立

ご本尊は如意輪観音

義淵僧正は寺の近くに農地を荒らす悪龍を法力によって小池に封じ込め、大石で蓋をした。その伝説が岡寺の正式名称「龍蓋寺」の由来

f:id:teresatotomoni:20231224160423j:image
f:id:teresatotomoni:20231224160420j:image

岡寺から壺阪寺まではバスで約30分

壺阪寺は703年、元興寺の僧弁基上人がこの山で修行していたところ、愛用の水晶の壺を坂の上の庵におさめ、感得した観音様のお姿を模刻して祀ったのが始まり

目の観音様として広く信仰を集めている

ご本尊は十一面千手観世音菩薩

f:id:teresatotomoni:20231224160510j:image
f:id:teresatotomoni:20231224160513j:image

最後の壺阪寺にお参りしたのは16時過ぎ

さすがに疲れて

すぐにバスに戻り休憩

f:id:teresatotomoni:20231224164025j:image

バスツアーのお楽しみのおやつ♪

f:id:teresatotomoni:20231224164119j:image
f:id:teresatotomoni:20231224164122j:image

感謝

www.tsubosaka1300.or.jp

www.okadera3307.com