素直な気持ち  

俳句のこと、日々の出来事などを綴っています

水仙は孤なる花

仲 春

二十四節気 春 分

七十二候   雀始巣  すずめはじめてすくう

 

皆様、こんにちは

家の近くに水仙が咲いていました。好きな句の一つ

水仙は密に挿しても孤なる花 大橋敦子

 

水仙って、すっとのびた葉の真ん中に花が飛び出して咲いていてギュッと固まって咲いているようで、花どうしは向き合わず別々の方向を向いています。

 

常に孤独を感じている私を、凛とした美しい姿で"それもよし"ってなぐさめてくれているように思うのです。

f:id:teresatotomoni:20210321110959j:plain

 

水仙や蜜になり難きこの世界